2019年2月号編集詳細

工場スマート化へのAI適応−現場導入の視点と留意点

 工場やインフラ系設備,あるいは公共設備などにおいては,安定・安全を命題とした運転操業や運用管理への取り組みが常に求められています。このことは近年,ディジタル情報化技術などに代表される先進ICTと人,設備を真に融合した知的工場/システム,いわゆるスマート化への指向と相まって新たなフェイズを迎えています。 一方,こうした状況にあって昨今,人工知能AIの台頭がクローズアップされていますが,これはプラント工場やインフラ設備などのスマート化に新たな可能性を拓くキーテクノロジーとしての期待が高まっているからにほかなりません。とはいえ,現場導入に際しては,AI応用技術とはどのようなものなのか,また導入適応対象や目的,手法の選定,実証法の検討など事前に考慮するポイントが重要になって来ます。
 そこでこの企画では,これからの安定・安全操業とスマート化へ向けて,AI応用技術を現場特性に合わせてどのように適応させていくのか,その考え方や提供され始めたAI応用ソリューション,そして留意点などを交えて探って行きます。

【巻頭概説】
●スマート化へのAIとプラントオペレーションの展望
………………………………………早稲田大学/藤村 茂
【AI応用技術の進展−開発の狙いと導入メリット】
●AI現場導入時の留意点と適応ソリューション
………………………………………横河電機/山本邦雄
●製造現場に着眼したAI導入ソリューション
………………………………………ロックウェルオートメーションジャパン/冨田真司
●安定操業に向けたAI技術の応用
……………………………………… 東芝三菱電機産業システム/菊池忠雄, 久保田馨
●機械学習による空調設備の不具合検知システム
………………………………………ジョンソンコントロールズ/地田清和
●ボイラ燃焼制御最適化における AI の役割と適応視点
………………………………………郵船商事/鋤納悠治
●プラントの遠隔監視技術とAI導入事例〜導入メリットと今後の課題
………………………………………JFE エンジニアリング/小山健樹
《連載》
●仮想ドキュメント:工場活性化に技能・技術・弾力性をどう活かす(第2回・下)
………………………………………技術コンサルタント/江口 元
《主要記事》
●高度照明技術により微小欠陥・色むら検査を自動化した画像処理システム
………………………………………オムロン/稲積伸悟, 加藤 豊
●「Fog」コンピューティングの概要と適応のための5つの要件
………………………………………Moxa/Tyan Teng