2020年5月号編集詳細


シリーズ企画
スマート化する設備管理−予知保全はどこまで可能なのか(2)

 プラント設備/機器の早期異常検知・診断技術を駆使した予知保全の実現−これは現場を預かる保全部門にとって長年のテーマでもあります。生産現場の少人化や熟練者の減少が進む昨今,その重要性や期待は一段と高まっていますが,その一方で予知保全が技法として確立し広く適用が進んでいるとは言い難い現状があります。これは対象によって適応が難しかったり,データ不足や解析診断手法が不十分だったりするためで,デジタル化やIoTの進展とともに,改めて先進ICTなどを活用した設備管理のスマート化に関心が高まっています。
◇       ◇      ◇      ◇      ◇      ◇
 そこで本誌では,昨年7月号で実施した“スマート設備管理と予知保全”をテーマとした企画をシリーズ化し,これからの設備管理のスマート化の視点から予知保全の可能性にフォーカスして行きます。プロセスデータをはじめ画像や音声,作業員の経験情報,気温などの環境データ,あるいは経営管理情報といった多様なデータ/情報を統合解析し,従来より高精度な予知保全技術の確立と安定・安全操業への展開―。本号ではシリーズ第2弾として,そうしたニーズの実現に向けて何が求められるのか,現状での早期異常検知/予兆監視診断技術などの最新動向を交えて探るとともに,今後の課題や進展方向について考えます。


【ユーザの取り組み: 視点・論点】
●製紙工場における無線データ収集とビッグデータによる故障予兆検知
………………………………………………………日本製紙/野添 進
●化学工場におけるフィールドデータに着目した新たな設備管理への取り組み
………………………………………………………三菱ケミカル/裄V真之
【ソリューション: 予知保全へのアプローチ】
●無線センサを活用したスマート設備管理
………………………………………………………横河電機/矢吹香織
●予知保全に貢献するAI を活用した音響・振動診断システム
………………………………………………………三菱電機エンジニアリング/西田博幸
● AI を活用したオンライン異常予兆検知システム
………………………………………………………アズビル/木村大作
●防爆対応無線振動/温度センサによる予知保全システムへの展開
………………………………………………………GEエナジー・ジャパン/井出翔太
●生産設備トラブルを回避する蒸気ユーティリティモニタリング
………………………………………………………テイエルブイ/三宮佳幸
●長期のトレンド管理が可能な予兆センサシステム
………………………………………………………豊中計装/田路秀行
●無線による振動解析と設備管理/予知保全への展開
………………………………………………………新川電機/大西徹弥


操業革新への高度制御活用の考え方・進め方

 モノ作りのあり方や工場の生産体制の見直しなど大きな転換期を迎えている製造業において,プロセス制御技術の役割にも変化が出始めています。特にこれまで“従来のPID制御では適応が難しい”“特性変化が激しく悪構造”−こうしたプロセスや装置の制御性改善にはアドバンストな高度制御が適用されて来ました。そして応答性を良くし,安定化や外乱抑制などに効果を発揮して来ましたが,厳しい経済環境や現場の少人化傾向が進む中,プラントの運転操業の改善や革新へ向けた高度制御の活用に新たな目が注がれ始めています。それは制御技術者の育成を含めた現場力の向上や運転負荷の低減,安全・安定操業といった工場スマート化へのアプローチにほかなりません。
 この企画では,業務改革や本格的な産業IoTへの取り組みが加速し始めている現状にあって,多くの実績と経験を重ねてきた高度制御のこれからの役割に注目します。単に制御性の改善にとどまらず,プラント工場の運転/操業革新にいかに貢献できるのか,事例やソリューションを通して活用の考え方・進め方を探ります。

【技術トレンド】
●操業革新への高度制御とAI −現場適応へ向けた着眼点
………………………………………………………ADAPTEX /藤井憲三
●新たなフェーズを迎えた高度制御〜簡易型モデル予測制御のその後
………………………………………………………技術コンサルタント/江口 元
【ユーザの取り組み: 視点・論点】
●石油化学プラントにおける高度制御の導入〜その狙いと考え方
………………………………………………………丸善石油化学/畠山和憲, 安達直人
【高度制御ソリューション】
●多種多様な装置における高度制御実現のためのアジャイルな導入
……………………………………………………… 日本ハネウエル/瀬戸邦彦
●効果的かつ効率的に制御性を維持できる高度制御ソリューション
………………………………………………………横河電機/伊藤友俊, 大塚英悟
●アドバンスト制御ソフトウェアによる新たなソリューション提案
………………………………………………………アスペンテックジャパン/高里耕治
●操業革新への高度制御とAI −現場適応へ向けた着眼点
……………………………………………………… ADAPTEX /藤井憲三

【連載】
‖視点・論点‖−AIは計装に適応するのか−
●第3回 計装・計測分野におけるAIの位置づけ
………………………………………………………キーワード 酒井 孝正
【連載】
長期安定操業への新たな実践的データ活用法〜ヒートバランスと新ソフトセンサ〜
●第4回 蒸留塔トレイロードセンサ計算での前処理と留意点
………………………………………………………Eテックコンサル 本田 達穂