2020年6月号編集詳細


現場適応への無線システムの導入視点

 IoTやスマート化への指向が強まる中,“つなぐ”ことによるシステムのこれからのあり方が模索され始めています。それは,従来にはなかった新しい視点でのデータ活用の重要性が高まっていることや,業務改革など含めていかに効率的かつ柔軟性を持った生産情報システムへと展開していくかが,今後の重要な鍵を握るからに他なりません。そうした現況において,より現場に適応したシステム構築のための要素技術として無線通信に対する期待は高いものがあります。
 そこでこの企画では,普及期へとステップアップしてきた無線通信技術を対象に,現場や生産設備の特性に合わせたさらなる活用法とは何か,また無線ゆえの特長を活かした適応分野/領域は何かなど,最近の技術動向や最新ソリューションを交えて探って行きます。


【技術トレンド】
●製造業における無線通信技術の可能性〜IEEE802 の動向とLPWA, 5G
………………………………………………………室蘭工業大学 北沢 祥一
●既存設備への無線システム導入の考え方・進め方
………………………………………………………美和電気工業 大野 信一
【無線適応ソリューション】
●ますます広がる工業用無線ISA100 Wireless
………………………………………………………横河電機 安部 亮佑
●ワイヤレス機器の特徴の訴求とDXへの展開
………………………………………………………日本エマソン 日高 武雄
●簡単さと信頼性を兼ね備えた防爆対応無線遠隔監視システム
………………………………………………………日本精機 森山 耕平
●IoTと無線技術を活用した新たなサービスの創造−LPWA対応遠隔残量監視システム
………………………………………………………岩崎通信機 菅野 壽美
●ワイヤレス対応IIoTゲートウェイ・ソリューションとケーススタディ
………………………………………………………Moxa Matthew Lee
●省スペース設置アンテナ一体型無線LANアダプタのメッシュ機能対応
………………………………………………………フエニックス・コンタクト 大野 忠久
●無線LANを用いた工場内移動体通信システムの構築ポイント
………………………………………………………アイ・ビー・エス・ジャパン 依田 隆寛
【特集関連資料】
●IEEE802.15.4s Spectrum Resource Measurementについて
………………………………………………………室蘭工業大学 北沢 祥一

シリーズ企画 計装ギャラリ「進化するプロセス計装機器」(第13 回)

 グローバル化する製造業の多様な環境の中で,プロセス計装は現場力の向上,設備能力の増強を進めていかなくてはなりません。そのためコンピュータや通信技術をフルに活用し,プラントの統合・設備管理,そしてスマート工場化などを進めていますが,その基礎となるプロセス計装機器の更新・増設は欠かせません。
 そこで本企画では,シリーズとして発信器や操作器といった生産現場で重要な役割を担うプロセス計装機器に改めて着目し,その進化の動向などを紹介して行きます。 この企画では,“進化するプロセス計装機器”として対象機器を
(1)プロセスセンサ:温度・圧力・流量・レベル
(2)操作機器/安全機器:バルブ・ポジショナ/検知器・警報器,防爆機器
(3)プロセス分析機器:ガス分析/溶液分析
に分類し,新製品として発表された機器などを対象に,ベンダ/サプライヤからの投稿申し込み形式(あるいは当方からの直接依頼)により随時,誌面上に紹介して行きます。
 また,フィールド現場への適用・運用事例や改善・検証事例などについても,ベンダやユーザによるレポート記事をまじえて随時取り上げて行きます。

【プロセスセンサ】
●過酷なフィールドで高い信頼性を発揮する差圧・圧力伝送器
………………………………………………………日立ハイテクソリューションズ 小泉 雅彦
●プラントの制御・管理に機能を発揮する無接触回転角度センサ
………………………………………………………緑測器 佐藤 衛
【プロセス分析機器】
●機能強化により制御用として適応性を高めた光波干渉式ガスモニタ
………………………………………………………理研計器 小菅 哲

【連載】
‖視点・論点‖−AIは計装に適応するのか−
●第4回 ………………………………………………………キーワード 酒井 孝正
【連載】
長期安定操業への新たな実践的データ活用法〜ヒートバランスと新ソフトセンサ〜
●第5回 ………………………………………………………Eテックコンサル 本田 達穂