2021年3月号編集詳細

シリーズ企画
安定・安全操業への高度保安技術の動向−(2)異常検知・診断技術

 工場および人の安全,運転操業の安定化は最優先のテーマですが,経年劣化や老朽化,そして新旧混在の設備/システムといった近年の生産現場の現状は保安技術の重要性を改めてクロースアップしています。また,少人化や効率化が進められる中,突発事故や自然災害への対応も不可避のテーマであり,安全性と共に競争力強化,スマート化,現場スキルの育成向上なども喫緊の課題として指摘されています。
 そうした状況にあって,ニューノーマルなIIoT化,さらなる安定・安全操業に向けてこれからの工場保安のあり方とは何か,いかに取り組むべきなのか,この企画ではシリーズで取り上げていきます。
 そこで本号ではシリーズ企画の第2回として,前回に続き「異常検知・診断技術」に焦点を当てるとともに,今回は腐食管理も取り上げます。保安防災の観点から今後のフィールド計装の発展方向を展望すると共に,長年培われてきた計測/制御/分析/保全技術をベースにした最新の異常検知・診断技法とその適応方向を考えます。  


【巻頭概論】
●プラント高度保安への異常検知・診断技術と AI 〜これからの役割と可能性
………………………………………………東京農工大学/山下善之
【フォーカス】
●安定・安全操業へのガス供給システムの最適化プログラム
………………………………………………日本スウェージロックFST/(未定)
【異常検知・診断ソリューション】
●生産設備の安定化・保安力強化に向けたクラウド型バルブ解析診断サービス
………………………………………………アズビル/山崎史明
●ドローンへの搭載も可能な次世代型ガス漏洩検知エコシステム
………………………………………………ABB/中村圭佑
●配管・タンク内付着物の状態監視を可能にした新センサの開発
………………………………………………エンドレスハウザージャパン/上村 周
●プラント重要回転機向け次世代型状態監視システム
………………………………………………ベーカーヒューズ・エナジージャパン/井出翔太
●荷重モニタリングによるスマート設備管理ソリューション
………………………………………………ヤマナカゴーキン/佐野友洋
【ズームアップ:腐食管理】
●実用的な腐食減肉管理システムの提言
………………………………………………技術士/本田達穂
● PCM(腐食予兆管理システム)による設備予防保全〜腐食モニタリングと余寿命評価
………………………………………………日本ベーカーヒューズ/松井 暁
【特集関連資料】
● 「プラント保安分野AI信頼性評価ガイドライン」(一部収録)
……………………………………………… 経済産業省・消防庁・厚生労働省 公開資料


《主要記事》
●現場業務の IT 化を支援する防爆タブレット
……………………………………………… アイ・ ビー・エス・ジャパン/依田隆寛

【連載】
例題に学ぶモデル予測制御のシミューション講座
●(第3回)…………………………………技術コンサルタント 江口 元/ジャック・リシャレ
【連載】
長期安定操業への新たな実践的データ活用法〜ヒートバランスと新ソフトセンサ〜
●第14回 …………………………………Eテックコンサル 本田 達穂