2022年1月号編集詳細

新春特集 製造DXが拓く革新工場の近未来像〜ベンダ編

  プラント/工場などの生産設備でのモノ作りは今後どう変わろうとしているのか―長い経験と実績に裏打ちされた現場力と技能に加え,デジタル情報化技術の高度化は,生産工場をはじめ製造業全体に大きな変革をもたらそうとしています。
 いわゆる,DX(Digital Transformation)の台頭です。DXの導入による,安定・安全操業の継続と効率化,最適化,そしてより付加価値の高い生産体制の確立に向けて各方面で議論が始まっています。とはいえその実現には,ICTをはじめとした先進デジタル技術と培ってきた現場力をいかにマッチングさせ,人・設備・情報の最適な融合を図っていくか,など種々の現実的な課題が浮かび上がってきます。
 そこで本号と次号では2022年の新春特集として,製造分野においてDXがどのような変革をもたらすのか,また生産現場ではいかに捉えられているのか,2回にわたって取り上げます。今月は<ベンダ編>として,主要各社の多様な製造DXソリューション提案を通して革新工場の未来像を考えます。
  

【巻頭フォーカス】
●生産現場からみたDX導入の考え方と着眼点
……………………………………………………千代田化工建設/井川 玄,佐々木美春
【プレゼンテーション:製造DXソリューション】(*社名50音順)
●予測型排ガス監視システム(PEMS)の海外での活用事例
……………………………………………………ABB/須古弘規
●DX を支援するクラウド型IIoTエコシステム
……………………………………………………エンドレスハウザージャパン/小川修一
●プロセス産業向けDXソリューションとDX推進ツール
……………………………………………………シーメンス/金子 誠
●DXプラットフォームによるビジネス変革成功事例
……………………………………………………シュナイダーエレクトリックシステムス/藤原健太
●自律した未来を実現する先進のソリューション
……………………………………………………Hexagon PPM/大坂 宏
●( タイトル未定 )
……………………………………………………日本エマソン/一木澄隆
●現場中心で行うDXの検討と導入〜現場で使えるDXとは〜
……………………………………………………日本電気/相馬知也
●急速な市場変化に呼応するデジタル化設備成育モデルの開発
……………………………………………………ロックウェルオートメーションジャパン/(未定)
【特集関連資料】
●「2021年版ものづくり白書」(経済産業省,厚生労働省,文部科学省)より

《特別寄稿》
●これからのプラント高度保安と長期連続業〜その着眼点と自動化課題
……………………………………………………Eテックコンサル/本田達穂

《連載》 ●KEISO COLUMM 「もの作りが拓く近未来技術の胎動」(第6回)
……………………………………………………ロックウェルオートメーションジャパン/吉田高志